SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

BEAUTY AWAKE

LILI 店長 山本真梨子/MARIKO YAMAMOTO

STYLIST’S VIEW

お客さまを目の前にしたとき、私は探るのが大好きです。何を大切にしているの? どうしたい? どうなりたい? 今日はどんな気分? 何を求めてココに来てくれたの?……それに対して私は何ができるんだろうって、頭も心もフル回転させます。まっすぐなラインを切るためのブラントのハサミ、髪をすくセニングのハサミ、それから11年前から愛用しているレザー(カミソリ)。どれもたった1本ずつ。この3つがお客さまに何かを与えるための私の大切な道具です。
 
ウソのない人間
ウソのない美容師
よく美容師とお客さまとの関係を「医師と患者」にたとえる人がいるけれど、悩みを解消するという点や刃物を扱う国家資格を有しているという意味においては似ているところがあるかもしれませんが、私はそういう関係はちょっと違うかな?と思っています。どちらかが治療し、どちらかがケアされるという力関係ではないと思っているからです。長く美容師を続けていると調子がいいときもあれば、しんどいときもある。そのときどきに私はお客さまに助けられることで、お客さまを笑顔にしてきました。「今日、ココに来るまではしんどかった」と言いながら笑顔で帰られていくお客さまの姿に、凹んでいた私が元気づけられてきたことも何度もあります。だから、やっぱり「医師と患者」ではないと考えているのです。
今回のモデルさん。実は、サロンの近くのお店でアルバイトをしていて、彼女を見かけては「眉や目が印象的で可愛いなあ」「ヘアスタイルを変えたらもっともっと魅力的になるのに」と私は勝手に妄想していたんです。そして勇気を出して交渉したら、登場してもらえることに! 
最初は「あまり短くしたくない」とおっしゃっていたので、直感ではボブが似合うと思ったけれど、長さを残したウルフにしました。途中、いろいろお話しするうちに「切ってもいい」という流れにはなったけれど、短くはしませんでした。「あまり短くしたくない」と最初に伝えてくれた裏側には、言葉にはできない「何か」を抱えていると思ったからです。「切っていいですよ」と言ってもデリケートな女性の心は、そんなに単純じゃないから。私は、いつもそんな言葉にならない「何か」も大切にしたいと思っています。

HAIR STYLE

  • VIEW
    ALL
  • Photo 01
  • Photo 02
  • Photo 03
  • Photo 04
  • Photo 05
髪型 ヘアカタログ 髪型 ヘアスタイル HAIR CATALOG.JP BEAUTY AWAKE BEAUTY AWAKE ヘアスタイル
髪型 ヘアカタログ
髪型 ヘアスタイル
HAIR CATALOG.JP
BEAUTY AWAKE
BEAUTY AWAKE ヘアスタイル

AFTER THE BEAUTY AWAKE

最近、強く思うことはウソの言葉もウソの笑顔もイヤだということ。無理をして自分にウソをついて、お客さまに対してもウソをついた自分で接してしまった経験があって、それが積もり積もって自分が壊れる体験をしたから、ウソのない人間、ウソのない美容師でいようって決めました。お客さまに対しても、背伸びをしたり、気を遣わせたりするのではなくて、等身大の自分で接して、その等身大が成長していけばいいんじゃないかな?って思っています。

山本真梨子
LILI 店長 スタイリスト
詳しいプロフィールはこちら

Page top