SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

BEAUTY AWAKE

DaB CREATIVE DIRECTOR 澤野秀樹/HIDEKI SAWANO

STYLIST’S VIEW

美容室に行くと最初に「今日はどうしますか?」って、よく聞かれますよね。でも、僕はほとんど聞きません(笑)。他の美容師さんと比べると僕のカウンセリングは、ほぼゼロ。なぜなら、「リクエストを聞いてからヘアスタイルをつくる」ことを繰り返していると、自分のクリエイティブな感覚が鈍っていくから。こういうやり方だと、「ヘアデザインが欲しいんじゃなくて、言ったとおりにしてほしい」というお客さまは来なくなるかもしれないけれど、それでもやっぱり僕は「デザイン」を提供したいと思っているんです。
どんなに時代が変わっても
やっぱりデザインがスキ!
僕自身、不完全で不確定なものに惹かれるし、そこに美しさを感じます。カットにもよくそういう自分の感覚を反映させています。カットって、ベーシックな手法やバランスができて初めてハズしたり、崩したりできるもの。そこをおさえた上で、あえてセオリーどおりではなく、切るはずの部分を残したり、その逆に残すはずの部分を切る。だから僕は、技術的にカットがうまいかどうかで勝負したいという気持ちより「ヘアスタイルを生み出すこと」が得意だという自負が強いですね。
もともとある1を10に広げるのもスタイリストの仕事だけれど、僕は、0から1を生み出すところを大事にしたいんです。
カウンセリングでも、セオリーどおりに最初から「どうしたいですか?」と聞いてしまうと、お客さまから返ってきた言葉に自分の頭の中が支配されてしまって、新しい形を提供できなくなる。言葉によるカウンセリングをしないでカットするという方法は、お客さまをより深く真剣に見つめないとできないので、ものすご〜くパワーを使います。でも、お客さまをよ〜く見ていると、「切りたい!」人は、意気込んで来店されますし、しぐさや表情に切りたい気分が出ているので、僕はそういう女性の気持ちの部分を見逃さないんです。むしろ言葉に出てこない部分をデザインしたいと思うし、そこに全力で応えたいと思っています。

HAIR STYLE

  • VIEW
    ALL
  • Photo 01
  • Photo 02
  • Photo 03
  • Photo 04
  • Photo 05
髪型 ヘアカタログ 髪型 ヘアスタイル HAIR CATALOG.JP BEAUTY AWAKE BEAUTY AWAKE ヘアスタイル
髪型 ヘアカタログ
髪型 ヘアスタイル
HAIR CATALOG.JP
BEAUTY AWAKE
BEAUTY AWAKE ヘアスタイル

AFTER THE BEAUTY AWAKE

女性の中には、すでに自分で気づいている美しさ以外に、自分では気づいていない美しさの種が眠っていると僕は感じています。だから、美しさの苗を育てるのもいいけれど、眠っている種から新しい美しさを芽吹かせたい。「ほら、こんな美しさもあったね」ってこれからもお客さまと一緒に探していきたいですね。

澤野 秀樹   DaB CREATIVE DIRECTOR

熊本県出身 詳しいプロフィールはこちら

Page top